Kiitos!!10周年! "フォトコンテスト 結果発表!"

 

JNFA10周年記念フォトコンテストへたくさんのご応募ありがとうございました!

情報提供部と事務局部で行った厳正なる審査の結果、以下の作品が選ばれました。

JNFA10周年を記念して開催しました「フォトコンテスト」に全国各地から作品をご応募いただき誠にありがとうございました。「ノルディックウォーキングの楽しさが伝わる写真」、「"Kiitos!!JNFA10周年"が感じられるような写真」の観点から情報提供部とJNFA事務局で投票を行いました。 投票にて1位から3位を決定いたしましたが、それ以外の作品もとても素敵なものが多かったので、特別賞を設けさせていただきました。多彩なシチュエーションでバラエティーに富んだ作品が多く、ノルディックウォーキングの楽しさがヒシヒシと伝わってきました。 入賞者には表彰状と10周年JNFAオリジナル記念品を進呈いたします。 (JNFA情報提供部)

 グランプリ





「JNFA10周年おめでとうございます!ノルディックウォーキングが国民の健康増進に益々定着していくことを祈念しています。」
  三重県鈴鹿市 音無 武さん(BI)
青空と斜面の色のコントラストもよく、人とポールで描いた「10年JNFA」の文字がくっきりで素敵ですね。



「名古屋から人文字でお祝いします。10周年おめでとうございます。 約70名の作品です。」    
 愛知県 鯱歩行倶楽部  小野澤 広利さん(AI)
70人の皆さんのお祝いの気持ちがしっかり伝わってきました。





「10周年をお祝いして琵琶湖湖岸の砂に10Yと書き撮影しました。ノルディックウォーキングで元気&HAPPY!」
 滋賀県 CSCクラブサンタクロース   土井 易さん(BI)
片足上げた姿がとてもチャーミングですね。

 特別賞

「ナイスフォームで賞」  

愛知県 水野 博芳さん (BI)


「お茶目で賞」


愛知県 松田 れいこさん(BI)


「ハートが詰まっているで賞」

鹿児島県 宇治野 美幸さん(AI)

「楽しさが伝わってきたで賞」

東京都 校條(めんじょう)諭さん (AL)




*事務局長日記*

みなさま、新年おめでとうございます。
Facebookで、元旦早々NWをして元気いっぱいの方々の様子を拝見しました。今年も様々な目標に向かって出発された方も多いのではないでしょうか?

私は、昨年の蒲郡のNFFに参加いたしました。1日目は素晴らしい方々の講演を受けられ、有意義な時間を過ごしました。2日目は3kmコースを地元の方たちと歩きました。歩きながらお知り合いになった方は蒲郡ホテルのおかみさんです。海外からの宿泊の方をたくさん受け入れていることや、趣味で雅楽の笙をなさっていることなどいろいろお話を伺いました。初めてお会いした方なのに旧知のお友達のように親しくなれるのはNWの大きな魅力ですね。

私は昨年被災地支援で海側のいろいろな地域へ出かけ地元の方と一緒に歩きました。一人一人に大きなドラマがあり、悲しい思い出のある方ばかりで、私はただただお聞きすることしかできませんでした。でも青空の下、風を感じながらNWをすることで心も癒され、明日に向かう鋭気を養うことができると思います。NWには大きな力があることを再確認致しました。


賛助会員 

Scroll to top