国営越後丘陵公園ノルディックウォーキングコース

国営越後丘陵公園は、「長岡大花火大会」で有名な新潟県長岡市の西部丘陵に立地し、関越自動車道長岡ICから車で約10分、JR長岡駅からバスで約40分の距離にあります。
本公園内の里山の自然探勝路を活かして設定したノルディックウォーキングコースは、初級(4.1km)、中級(7.0km)、上級(11.5km)の3コースに分かれており、いずれも里山に自生する山野草の花々や、越後三山(越後駒ヶ岳、中ノ岳、八海山)等の山並みの眺望など、季節毎の里山の移ろいが楽しめます。エクササイズとともに里山の自然観察が楽しめることが大きな特徴です。
公園施設内ではレンタルポールの貸出を行っているほか、エクササイズ後にシャワー室もご利用いただけます。ローズカフェでは、新潟ブランド苺「越後姫」をふんだんに使った「つぶつぶイチゴのベジタブルスムージー」(公園・女子栄養大学・JA柏崎がコラボして開発)を提供しており、栄養補給しながら美味しくリフレッシュできるのでおすすめです。
豪雪地帯にあるため、冬季(12~3月)は一部コースが閉鎖となりますが、自然探勝路を活かしてスノーシューのトレッキングコースとして提供予定です。
早春の雪割草、カタクリからはじまり、チューリップ、香りのばら、ラベンダー、そして秋のコスモス等の花風景も大人気。大勢の皆様のご来園をお待ちしております。
長岡越後丘陵公園ノルディックウォーキングコースのPDFファイルサムネイル画像
画像をクリックするとPDFでご覧になれます。
お問い合わせ先
越後公園管理センター
新潟県長岡市宮本東方町字三ツ又1950番1
TEL:0258-47-8001
http://echigo-park.jp/news/505.html