JNFA公認コース ”長野市スパイラル”のオープニングセレモニーが下記のように開催されます。
オープニングセレモニーが終了後にJNFA公認コースをノルディックウォーキングします!どなたでもご参加いただけます。

--
日 時 : 2019年5月11日(土)  午前10:00〜
会 場   : 長野市ボブスレー・リュージュパーク(スパイラル)
                長野市中曽根3700番地   TEL: 026-239-3077
--


<長野市スパイラル・ノルディックウォーキングコースの特徴>
長野市スパイラル・ノルディックウォーキング コースは1998年長野冬季オリンピックのそり競技会場である長野市ボブスレー・リュージュパーク、通称「スパイラル」内に新設したコースです。市街地北部の飯綱山麓、標高900m以上の自然豊かな高原にあり、夏でも爽やかな風を感じながらノルディックウォーキングを楽しむことができます。3kmコースは、スタートからゴールまでのすべてが舗装されたコースになっており、前半は標高差110m、約1.4kmの上り、後半は1.6kmの下りになっています。体力に自信のない方も安心してノルディックウォーキングを楽しむことができます。5kmコースは、3kmと一部同じコースを歩きますが、途中2回のアップダウンがあり、2回目の登りの途中には約500mの林間コースがあり、森林浴を楽しむこともできます。林間コースは勾配がかなりきつく、5kmの長さ以上にきつく感じるかもしれません。体力に自信がある方にお薦めします。パーク内は自然の宝庫で、小鳥のさえずりを聞きながら小動物との出会いがあるかもしれません。コースの最高地点の広場から望む飯綱山(1917.4m)の眺望は絶景の一言です。また、秋には「鷹の渡り」がみられることもあります。
スパイラルPDFファイルサムネイル画像

賛助会員 

Scroll to top