2019年10月14日


近年、我が国においては毎年のように全国のどこかで大きな災害を被って参りました。この度、またもや台風19号による大きな被害に見舞われてしまいました。JNFA会員ならびにノルディックウォーカーの皆様の中で、ご自身、あるいはご親戚、ご友人など、甚大な被害を被った方々がおられるかと思います。家屋が流されたり、浸水被害を受けたり、ともすれば人命に関わったりと、辛い対応を余儀なくされている方々が数多くおられることと思います。この度の被災に関し、ここにお見舞い申し上げます。いつの日か、また安心してノルディックウォーキングができるようになる日が来ることを切に願っております。


また、この度のINWA  WC長野大会の開催に関しましては、参加者の皆様の安全を第一優先にして、実行委員会の判断のもと、大会の開催中止を決定させていただきました。参加を楽しみにしてこられた方々に、深くお詫び申し上げます。そして、開催に向けて早くから多くの努力を重ねて準備をして下さいました実行委員会の皆様のご苦労に対しましては、感謝申し上げます。後援・協賛関係者等の皆様、今後ともご協力のほどお願い申し上げます。
私共、人間は偉大な自然の脅威に立ちはだかることはできません。ご事情をご理解いただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

皆様が健康であれば、またノルディックウォーキング大会を開催するチャンスはあります。全てのことに、前を向いて皆様と共に歩んで参りたいと思います。皆様と笑顔で再会できる日の来ることを願っております。

NPO法人日本ノルディックフィットネス協会
会長 竹田 正樹

賛助会員 

Scroll to top