アドバンスインストラクター(AI)の皆さん MI検定受検希望の方はエントリーを・・・
 
  『日本国内で取得できる最上位資格
   JNFA マスターインストラクター検定 
   受検希望者エントリー受付スタート!』

JNFAマスターインストラクター検定の受検希望者エントリー受付開始。MIライセンス、エントリー条件、エントリー方法、検定の実施内容は以下の通りです。
◆MIライセンスとは・・・
要求される主な資質
■日本国内で取得できる最上位資格。
■アクティビティリーダーに科学的根拠に基づいたNWの技術・プログラムの指導と、健康づくりや運動処方の講義ができること。
■INWA10ステップ・プログラム™におけるステップ1~10のテクニックを完璧に実践できること。
■地域におけるNWの普及やJNFAに対する貢献など、JNFAのインストラクターとしての理念を持っていること。
MIの役割と活動の場
AL養成講座の講師
MI・AI養成講座及び更新講座のサポート
JNFA主催のフォーラム、研修会、イベント等の講師
認定機関
NPO法人 日本ノルディックフィットネス協会(JNFA)
資格の有効期限
3年ごと
更新条件
AL講座の講師実績が3回以上。かつJNFA主催のフォーラムに3年に1回以上参加。救命救急講習の受講。

◆MI検定・受検者決定までの流れ
①受検希望者エントリー(ホームページからダウンロード出来ます。)
 ※下記、エントリー条件を満たしていることが必要です。
     ⇩
②事務局にて申請書類を受付
     ⇩
③申請書類受付後、教育部にて検討し、MI受検者を選出します。
 ※選出の条件は、1)AIの取得時期、2)地域性、3)AIとしての実績(JNFAへの貢献度)の3条件に基づき、教育部で総合的に判断します。
     ⇩
④受検者にMI検定の詳細をご連絡
     ⇩
⑤MI検定を実施


◆エントリー条件
(1)~(4)の条件を満たしていること
(1)AI取得後1年以上が経過していること。
(2)JNFAまたはJNFA公認団体が主催するAI・BI・AL養成講座および更新講座のサポート、勉強会やイベントの講師など
 NW普及活動の実績が10回以上あること。
 (各種講座のサポートは随時募集しています。サポート希望者はJNFA事務局までお問合せください)
(3)スポーツ・健康関連の有資格者(保健体育教員、健康運動指導士、看護師など)
(4)NT2名、またはMI・NT各1名の計2名の推薦状があること。

◆エントリー方法
①上記のエントリー条件を満たしていることが応募の条件となります。
②JNFAホームページより申請書類をダウンロードし、必要事項をご記入の上、事務局まで送付してください。
※MI検定は、JNFA主催のAL養成講座の開催に合わせて、年に2回実施予定です。
 なお、エントリーは常時受け付けています。

◆MI検定の実施内容
(1)模擬講義の(座学):AL養成講座内容の一部
 ※実際のAL養成講座で一部の講座を担当していただきます。
(2)NWテクニックの指導(実技):INWA10ステップ・プログラムに基づくグループおよび個別指導
 ※実際のAL養成講座でINWA10ステップを受講生に実技講習していただきます。
(3)NWテクニックの実践能力の評価:VTRによる評価
 ※INWA10ステップに基づいたNWの実践や、運動強度別や地形に応じた正しいNWテクニックを実践していただきます。


   AL新テキスト(34ページ)              BI新テキスト(46ページ)
        
NPO法人日本ノルディックフィットネス協会では、2016年9月にアクティビティリーダー(AL)養成講座テキスト、ベーシックインストラクター(BI)養成講座テキストを大幅に改訂いたしました。

その時期より資格を取得された方、資格を更新された方、また新テキスト研修会を受講された方は、新テキストを学習されお手元にお持ちですが、
更新講座がないALの方、更新時期まで期間がある方など、新テキストを入手し学習する機会がなく、事務局にお問い合わせが届いておりました。
そこで、すべてのJNFA資格者に新テキストを学習しお持ちいただくために、新テキスト通信研修をスタート致します。

新テキストについて(JNFA教育部)

2010年にAL、BIテキストを作成してから6年が経過し、この間に国内外における運動・身体活動を取り巻く状況に大きな変化が見られました。
ノルディックウォーキングのテクニック指導においてもINWAの10ステッププログラムが改定され、これらの情報を反映した新しいテキストの作成が求められておりました。教育部では、昨年度から1年以上にわたり、AL、BIのテキストの改訂作業を進めておりましたが、2017年9月にようやく完成に至りました。新テキストを用いた研修会の内容は以下の通りです。

ALテキスト: 
NWの定義、NWの歴史、ノルディックフッィトネスと公認コース、NWの用具(ポールの用途、素材の相違点など)、NWのテクニック(INWA新10ステッププログラムの概要、運動強度の区分方法など)など。 
BIテキスト :
現代社会と運動(運動・身体活動のガイドラインの改訂、NWの効果)、運動処方の実際、INWA新10ステッププログラム(各ステップの目的、指導方法、指導ポイント、よくある間違い、修正ドリル)など。


《新テキスト通信研修 要項》
●対象
 アクティビティリーダー(AL)新テキストをお持ちでないALの方
 アクティビティリーダー(AL)とベーシックインストラクター(BI)の新テキストをお持ちでないBI以上の方
 *新テキストをお持ちの資格者で新テキストでの学習を希望する方(ALはAL、BI以上はALとBI)

●新テキスト通信研修のながれ
 お申込み後、JNFA事務局より、教科書とJNFA教育部出題の課題をお送りいたします。
 教科書を学習していただき、学習課題レポートをJNFA事務局に提出していただきます。後日、修了証をお送りいたします。
 
1 新テキスト通信研修のお申込み
    ↓
2 研修費 お振込みください
    ↓ 
3 新テキストと課題を送付します  (新テキストをお持ちの方は課題のみ送付)
           ↓
4 新テキスト学習課題レポートを作成してください
    ↓
5 学習課題レポートを事務局に提出してください (ファックス、メール、郵送など)
    ↓
6 課題を確認後、修了証を送付します
  
●研修費

●テキストを持っていない方
対象者 新テキスト代 課題・送料他 研修費用(新テキスト代+課題・送料他)
AL ALテキスト1冊 2,160円 540円 2,700円
BI・AI   ALテキスト1冊 2,160円 
BIテキスト1冊 3,400円
(合計2冊で5,400円)
900円 6,300円

テキストを持っている方

対象者     新テキスト      課題・送料他 研修費用(課題・送料他)         
AL --- 540円 540円
BI・AI --- 900円 900円

●お申し込み方法
 以下のいずれからの方法でお申し込みください。
・オンラインお申込み   ・FAX、郵送でお申込み
・メールでお申込みの場合は①希望コース、②氏名(ふりがな)、③性別、④JNFA会員番号、⑤住所、⑥電話番号、⑦メールアドレスまたはFAX番号をご記入の上お申込みください。

オンライン申し込みはこちら
★FAX・郵送 お申込み用紙ダウンロード↓ 


●お振込
  郵便振替口座にお振込ください。

 【お振込み先】 郵便振替口座
      記号番号:02290-1-124170
      加入者名:特非 日本ノルディックフィットネス協会

●注意事項
・この研修は対象者以外は受けることができません。

・テキストは一人一冊しか入手できません。
・新テキストをお持ちの方でも課題のみの研修に参加できます。

・単位付与はありません。
・この研修を受けていただいても、資格更新は出来ません。

お問い合わせは、下記JNFA事務局まで
NPO 法人 日本ノルディックフィットネス協会 (JNFA)
〒981-0962 仙台市青葉区水の森三丁目 24 番 1 号 仙台フィンランド健康福祉センター事業創成国際館
TEL:022-277-8477   FAX:022-341-1435  MAIL:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。  URL : http://jnfa.jp
JNFA会員、ホームページご利用の皆様、
日頃より当協会へのご支援ご協力に感謝申し上げます。

◉会報誌30号
4月27日に発送いたします。
GWには皆さまのお手元に届く予定です。


◉新テキスト通信研修について
2018年4月よりスタートしました!

◉ゴールデンウィークの営業
カレンダー通り営業します(5/1・5/2は通常通り)

◉第10回 JNFA総会の日程
日程:2018年8月26日(日)午後より
会場:宮城県仙台市 日立システムズホール仙台 エッグホール
*第10回総会は理事改選年につき、セミナーは開催致しません。
*詳細は随時お知らせ致します

------------------------------------------------------------------------------
事務局営業日:土日祝日をのぞく月曜〜金曜日 
             時間:9:00〜17:00
               TEL:022-277-8477       
               FAX:022-341-1435
               Mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

*事務局は営業時間内でも留守になる場合があります。
   その場合は留守番電話・FAXで対応しています。
------------------------------------------------------------------------------
◼︎INWAコンベンション2018の詳細が届きました!

JNFAからの対象者は、アドバンスインストラクター以上の有資格者です。
INWAから届いた資料をアップします。
参加希望される方は、JNFA事務局までご連絡ください。
詳細資料をお送りいたします。

-------------------------------------------------------
<開催日>
ナショナルトレーナーコーチコース:2018年10月1日〜3日
INWA総会:2018年10月4日
コンベンション:2018年10月5日〜7日

<会場>
フィンランド、ヘルシンキ近く KILJAVA 
-------------------------------------------------------
<INWAコンベンションとは>
年に1度、3日間のプログラムで開催します。INWA加盟団体から世界のNW資格者が出席し、NWに関する技術、効果、普及、促進イベントなどに関する勉強をします。
INWA総会も開かれ、ナショナルトレーナー以上は資格更新ができます。
JNFAからは、アドバンスインストラクター・マスターインストラクター・ナショナルトレーナーが、参加できます。
-------------------------------------------------------
<INWA ホームページ>
http://www.inwa-nordicwalking.com
-------------------------------------------------------
「INWAに登録しているJNFAのアドバンスインストラクター以上の方は、すべて対象者です。
たくさんの方にご参加いただけますようお願いいたします。」

NPO法人 日本ノルディックフィットネス協会 会長 竹田 正樹



❶INWA AKI会長のご挨拶



❷INWAコンベンション2018のチラシ 


❸INWAコンベンション2018のスケジュール



INWAコンベンション2018参加費用について











今年のINWA世界ノルディックウォーキングデーは5月19日・20日です!
みんなでノルディックウォーキングをして盛り上げましょう!


http://www.inwa-nordicwalking.com/events/world-nordic-walking-day/

沖縄のノルディックウォーキングが全国的に注目されています。

今回、NHK ラジオ第一放送「沖縄熱中倶楽部」で、観光分野にノルディックウオーキングを取り入れた全国的に進んでいる参加型沖縄観光の成功例を紹介してます。
九州・沖縄で初めてのノルディックウォーキングJNFA公認コースの紹介や(沖縄海洋博公園)ホテルが企画する宿泊客向けノルディックウォーキング、座間味村の「ノルディックホエール」クジラを見ながらノルディックウォーキング楽しむ等、NHK堀越アナウンサーがリポートしました。

本放送 ラジオ第一 全国向け 2月24日(土)19:20~19:50
再放送 ラジオ第一 沖縄県内 3月 3日(土)12:15~12:45
ラジオ第一ですが、ぜひ、沖縄のノルディックウオーキングの現状をお楽しみください。

全国的に、一歩進んだ沖縄のノルディックウオーキングを応用した企画が、新しい観光の一躍をになう時代が来たことでしょう。
観光事業の皆さんにも、ぜひ、聞いて頂きたいと思います。良いヒントになると思います。
それぞれの企画で、案内するのはJNFA公認インストラクターの皆さんです。インストラクタ-の皆さんの新しい活動の場が広がってます。
2月25日(日)南城市「エコスピリッツ&ノルディックウォーキング」が開催されます。 現在170名近くの申し込みがあり、本土からも多くのNW愛好者が参加します。 近年 ノルディックウオーキングが根付いて来たことか、14キロの参加者が60%を占めてます。 http://ecospiritridewalk.jp/ JNFAからも10名のインストラクターの皆さんが指導、誘導いたします。
JNFA普及部  部長  戸袋 勝行 AI
JNFA事務局より送信しましたメールが受信できないことがあります。
各種講座のお申込みをいただき、JNFA事務局より返信をお送りしておりますが、
「メールが届いていないが、どうなっているのか?」というお問い合わせがあります。

JNFA事務局では、送信済みとして受け取れている状態で、届いているものと認識しています。
お申込みをされて、JNFA事務局からお2営業日内にメールが届かない場合は、大変お手数ですが、
JNFA事務局まで、メール(JNFA事務局で受け取りはできます)か、電話か、FAXでご連絡ください。

特に、以下のアドレスに届かない事象が起きています。

@ezweb.ne.jp
@docomo.ne.jp
@softbank.ne.jp
@hotmail.com
@live.jp
@●●●.nifty.com


解決方法は、@jnfa.jpのドメインが受け取れる設定に迷惑メールフィルターの解除をお願い致します。
各、プロバイダや携帯電話会社に解除方法をお問い合わせください。

また、不明な点はJNFA事務局までお問い合わせください。


------------------------------------------------------------------------------
事務局営業日:土日祝日をのぞく月曜〜金曜日 
             時間:9:00〜17:00
               TEL:022-277-8477       
               FAX:022-341-1435
               Mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

*事務局は営業時間内でも留守になる場合があります。
   その場合は留守番電話・FAXで対応しています。
------------------------------------------------------------------------------
アクティビティーリーダー資格者の皆さまへ

アクティビティーリーダーはベーシックインストラクターの養成講座を受講するのに6ヶ月以上のを活動実績が必要でしたが、
2018年1月より、3ヶ月の活動実績でベーシックインストラクターの養成講座を受講できるようになりました。
2017年12月の理事会で決定いたしました。

ベーシックインストラクターの養成講座のスケジュールは以下からチェックしてください。
今後、全国各地でベーシックインストラクターの養成講座を増やしていく予定です。


http://jnfa.jp/about-license/outline-licence/schedule/basic.html

不明な点は、事務局までご連絡ください。
「第10回JNFA NFF in 京都」に2日間ご参加のAL以上のインストラクターには6単位付与されます。

単位付与証明書を発行いたします。
手数料は1,000 円です。

12月2日(土)受付終了後、会場内JNFAブースにて受付いたします。

釣り銭のないように、ご用意よろしくお願いいたします。



NPO法人 日本ノルディックフィットネス協会 事務局長 三野宮 泰子


現在、AL・BIの資格の更新について、更新時期の近づいた方、更新をされていない方にご連絡をしております。
有効期限は認定証に記載されています。不明な場合は、事務局までご連絡ください。

AL・BI・AIの資格の有効期間は、1回目は3年後、その後は5年毎となります。
有効期限の前後6カ月の間に資格の更新を行っていただきますようお願い致します。
ただし、更新時期に近くで開催の更新講座がない場合などもありますので、猶予を設けています。
事務局にご連絡ください。

単位で更新される場合は、以下の資格更新申請書をダウンロードしご記入の上、ファックスかメールの添付にてお送りください。




アクティビティリーダー(資格の更新方法


◉方法1「AL更新レポート」を提出する方法

①協会ホームページより「AL更新レポート」をダウンロードしてください。*AL更新レポート
②レポートを作成してください。
③メール、FAX、または郵送でJNFA事務局レポートを送信してください。(メールの件名には「AL更新レポート」と記載して下さい)
④更新料(3,000円+消費税)を下記口座にお振り込みください。
⑤JNFA事務局でレポートと入金を確認後、新しい「認定証」を送付致します。(2週間程度お時間をいただく場合があります)
更新手続き完了 です!
*レポート用紙をダウンロード出来ない方はFAXなどでお送りいたしますので、事務局までご連絡ください。

◉方法2 ノルディックフィットネスフォーラム(NFF)へ1回以上参加する方法

①資格の有効期限内にNFFへ参加します。
②フォーラム参加による単位更新申請書をダウンロードしご記入、提出の上、更新料(3,000円+消費税)を下記口座にお振り込みください。*
③JNFA事務局でNFFへの参加状況と更新料入金を確認後、新しい「認定証」を送付致します。(2週間程度お時間をいただく場合があります)
④更新手続き完了です!

◉方法3 期間中に「更新単位」8単位を取得する方法

①資格の有効期限内にJNFAまたは指導者養成校が主催する「単位講習会」認定の講習会※へ参加し、8単位を取得します。
②更新料(3,000円+消費税)を下記口座にお振り込みください。
③JNFA事務局で更新単位の取得状況と更新料入金を確認後、新しい「認定証」を送付致します。(2週間程度お時間をいただく場合があります)
④更新手続き完了です!
※時間・内容によって単位数が変わります。

ベーシックインストラクター(BI)アドバンスインストラクター(AI)資格の更新方法

下記の方法1または方法2のいずれかで更新を行うことができます。

◉方法1   更新講座を受講する方法

①協会ホームページなどでそれぞれの資格の「更新講座」へ受講お申込みください。
   お申し込み時に、「救急法の受講証明書」の写しを主催団体へ提出してください。
   受講料と更新料(BI:5,000円+消費税、AI:10,000円+消費税)を主催団体へお振り込み (新テキスト代が含まれますので、各講座の受講料を確認ください)

②事前課題の作成をします。(様式はお申し込みの際にお渡しします。受講当日に提出してください)
③更新講座を受講します。
④更新手続き完了です!

方法2 下記講習会を受講し、期間中に必要単位を取得する方法

①資格の有効期限内にJNFAまたは指導者養成校が主催する「単位講習会」認定の講習会※へ参加し、BIは10単位、AIは13単位を取得します。
更新料(BI:5,000円+消費税、AI:10,000円+消費税)を下記口座にお振り込みください。
③JNFA事務局で更新単位の取得状況と更新料入金を確認後、新しい「認定証」を送付致します。(2週間程度お時間をいただく場合があります)
④更新手続き完了です!
※時間・内容によって単位数が変わります。


更新の方法は、以下のとおりです。
http://jnfa.jp/about-license/about-update.html


 

JNFAオリジナルNW アプリ(iPhone専用)[JNFA NW]が 2017年9月21日10,309ダウンロードを記録しました!
アプリ開発者の安原 啓悦さんから、「国内はもちろん、ここ数ヶ月は中国でのダウンロード数が増えています」とのことです。

【主な国別内訳】
日本   5,121
中国   3,806
米国   310
イタリア 175
ポーランド164
イギリス 113
ドイツ  109
ロシア  65
スペイン 64
オランダ 47
スイス  30
…..

"JNFA NW"は、NWの時間、スピード、距離、歩数、消費カロリーを記録し、NWした経路の地図や標高を見ることができます。
体験会などの下見や、トレーニングの記録など、便利機能満載です。初心者向けにNWについて、道具やファッションなどの動画も見れます!

サークルの活動記録としてSNSに残しているという方もおられるようです。

"JNFANW "取扱説明書は下記よりダウンロードできます!

http://jnfa.jp/download/category/18-nw_app.html

2017年度(2017年7月1日〜)よりベーシックインストラクター(BI)はすべて個人会員となりました。
BIの方で、まだ個人会員への移行手続きがお済みでない方は、お早めの移行手続きをお願いします。

下記用紙をダウンロードし、個人年会費(5,000円)ご納付の上、必要事項を記載しFAXか郵送でお送りください。
ご不明な点は、事務局までご連絡ください。


お振込み先】 郵便振替口座

       記号番号:02290-1-124170

       加入者名:特非 日本ノルディックフィットネス協会



【お申し込み先】

NPO法人 日本ノルディックフィットネス協会 (JNFA)

http://jnfa.jp/

〒981-0962 仙台市青葉区水の森三丁目24番1号仙台フィンランド健康福祉センター事業創成国際館

Tel:022-277-8477

Fax:022-341-1435

第9回 NPO法人 日本ノルディックフィットネス協会 総会について


2017年度の全議案が可決、承認されました

NPO法人 日本ノルディックフィットネス協会 「第9回(2017年)総会」が8月26日(土)
仙台市日立システムズホールにおいて開催されました。普及啓発部主催のセミナーのあと、竹田正樹会長のご挨拶でスタート。
竹田会長を議長に、議事録指名人を指名後、議案審議に入りました。第1号議案から第5号議案まで全議案ともに厳粛に審議され、
満場一致で可決、承認されました。


■日時    2017年8月26日(土)
      普及啓発部による セミナー 13:00〜14:45
               総会              15:00〜17:00
               交流会           17:30〜

■会場    日立システムズホール エッグホール
■出席者数    総議決権数  1,947名    (2017年7月現在 個人会員 1,842名・団体会員 105団体)
 
      出席者数       57名  (個人会員 48名・団体会員    9団体)
                   委任状       454名      (個人会員 407名・団体会員   47団体)

      合計      511名 
      *議決権の1/4以上となり、本総会は成立致しました。

■第9回(2017年度) 総会議案
      
       第1号議案  第9期  事業報告
       第2号議案  第9期  収支決算報告
                                                           ・活動計画・貸借対照表・財産目録
                   ・財務諸表の注記・注記別紙
       第3号議案      第10期   事業計画 (案)
       第4号議案  第10期   活動計画予算 (案)
       第5号議案  その他

                      議長:竹田 正樹会長
         議事録署名人:角幡  和子理事
         司会:三野宮 泰子理事・事務局長
       


*事業報告として、2016年度の事業をPVにして見ていただきました。こちらで見れます ➡︎ https://youtu.be/nxU9T7p5zUg
*総会議事録はホームページに出来上がり次第アップいたします。(ホーム>ダウンロード>JNFA総会 議事録)
*普及啓発部による河村孝幸理事、大須美律子AI、永富良一顧問、竹田正樹会長による4氏のセミナーと総会については次号会報誌28号(9月20日発行予定)に掲載致します。
*交流会の様子はJNFAフェイスブックに写真を掲載したしました。


        

会員の皆様へ

現在、会員様のメールアドレスで、@hotmail・・・や@outlook・・・をお使いの方に@jnfa.jpのメールが届きません。
受け取ることができなかったというメッセージと共にメールが戻ってきます。

協会にご登録のメールアドレスをご確認の上、該当するメールアドレスをお使いの方は、それ以外のメールアドレスをお使いいただくか、
ファックスでご連絡ください。

ご不明な点がありましたら、事務局までご連絡ください。


------------------------------------------------------------------------------
事務局営業日:土日祝日をのぞく月曜〜金曜日
    時間:9:00〜18:00

*事務局は営業時間内でも留守になる場合があります。
その場合は留守番電話・FAXで対応しています
------------------------------------------------------------------------------



会場までのアクセスの詳細など、Facebookで更新しています。 

第10回ノルディックフィットネスフォーラム in 京都」開催がいよいよ間近となりました。
地下鉄からのアクセス、受付の方法、会場近くのお食事できる場所について、ご案内いたします。

◉2日間の[地下鉄烏丸線 今出川駅] から会場へのアクセス

*12/2(土)フォーラム1日目
同志社大学寒梅館(ハーディーホール)へのアクセス
地下鉄烏丸線 今出川駅 北改札口②出口をご利用ください。

*12/3(日)フォーラム2日目
同志社大学良心館へのアクセス
地下鉄烏丸線 今出川駅 北改札口①出口方向(コンビニ方向)同志社大学今出川キャンパス地下入口をご利用ください。

◉当日は、お名前(あいうえお順)で受付いたします。
受付票(発行しておりません)や領収証などは必要ありません。

◉会場での食事のできる場所について

*12/2(土)フォーラム1日目
・同志社大学良心館食堂(大学生協)450席 食事OK!
・同志社大学寒梅館ハーディホール 近くのカフェテラス、最上階レストランもあります。

*12/3(日)フォーラム2日目
・同志社大学良心館食堂(大学生協)は閉会式まで貸切となります。食事はできません。
・同志社大学寒梅館ハーディホール 近くのカフェテラス、最上階レストランはの営業はしています。


JNFA10周年記念  
「第10回JNFAノルディックフィットネスフォーラム in 京都」開催要項

  主催:日本ノルディックフィットネス協会(Japan Nordic Fitness Association)
主管:NFF(Nordic Fitness Forum)2017 in Kyoto 実行委員会 

 

 
  
 開催日程・会場

 日 時 : 2017年12月2日(土)~3日(日)

   会 場 : 12月2日(土)
                    フォーラム : 同志社大学今出川校地室町キャンパス 寒梅館 ハーディーホール 
                     交 流 会 : からすま京都ホテル

     12月3日(日) 
                         NWテクニックセミナー : 同志社大学今出川校地 今出川キャンパス       良心館103・107号室

◉フォーラムテーマ
     
        
グローバルスタンダードとしてのINWA/JNFAのノルディックウォーキングについて、JNFA発足以来10年間の歩みを確認するとともに、今後の課題を模索し、更なる発展の方向性を探る。

◉スケジュール
      

 
 2017年12月2日(土)

        ノルディックフィットネスフォーラム
(同志社大学今出川校地 寒梅館 ハーディーホール)
                                         
               12:00 受付開始

             13:00 開会

                                ・「特別講演」 INWA会長 AKI Karihtala氏      International Nordic Walking Federationの活動ならびにNWの哲学
                                ・過去10年間の日本各地におけるNWの発展と今後の課題  
                                ・「シンポジウム」 NWのHealth Benefits  ※詳細はNFF2017Facebookに掲載               

                17:45 閉会
      
        
交流会(からすま京都ホテル)
           
                
 18:30 開会

              21:00 閉会

 2017年12月3日(日)

        ノルディックウォーキング テクニックセミナー (同志社大学今出川校地 良心館103・107号室及び賀茂川河川敷特設コース)

               08:30  受付開始 更衣・荷物預かり

             09:15  開会式

                09:30  NWスタート(3Kmコース、5Kmコース、10Kmコース) ※部屋は施錠します

                12:00  NWゴール(予定)

         閉会式

               12:30  開始

                13:00  解散

 


◉「第10回JNFA NFF in 京都」協賛企業 様

 
企業団体名
備 考 (WEBサイト)
1 割烹・雑炊 大美 http://www.daimi.biz/
2 株式会社 大生産業 http://www.taiseisangyo.co.jp/
3 有限会社ジェイエフデザイン http://www.lapin.fi/
4 スポーツショップ(株)クロス http://www.xc-cross.jp/
5 がんこフードサービス株式会社 https://www.gankofood.co.jp/
6 株式会社土屋ホーム 関西本店 https://www.tsuchiyahome.jp/blogs/kansai/
7 里の・木のおもちゃ・みのる http://www.toy-minoru.com/
8 株式会社キャラバン

http://www.caravan-web.com/nw/

9 株式会社ナイト工芸 http://www.gogonaito.com/
10 認定NPO法人びわこ豊穣の里 http://www.lake-biwa.net/akanoi/
11 公益財団法人こうべ市民福祉振興協会 http://www.shiawasenomura.org/
12 (株)前田産業 http://www.mahaina.co.jp/
13 一般社団法人関西ノルディックウォーキング協会 http://nordicwalking.or.jp/

 

◉NFF2017会場限定オリジナルTシャツ


*Tシャツは男女兼用です。サイズの目安は、男性サイズのS・M・L・LLです。
 Sサイズは、女性用のMサイズです(サイズ表参照してください)。

    以下の写真の男性はMサイズを着用、女性はSサイズを着用してます。

ネイビー(濃紺)

サイズ   

S ・ M ・  L ・  LL

1枚  2,000円

ホワイト(白)

 

 

◉フォーラムに関するお問い合わせ

(1)フォーラム全般に関するお問い合わせ

    フォーラム実行委員会 実行委員長 桑原和夫  (緊急時のみ携帯 090-5055-4384)

      FAX. 06-7632-3308  E-mail このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。  

        ※フォーラム開催にあたり、専用事務局及び専従スタッフは配置しておりません。

        皆様方にはご不便をおかけいたしますが、お問い合わせはFAXまたはメールでお願いいたします。

2)登録・宿泊に関するお問い合わせ

    株式会社トラベルファイブジャパン  ノルディックフィットネスフォーラム係 担当:谷川・伊東

          FAX.06-6253-0679  TEL.06-6253-0212  E-mail このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

    営業日 月~金曜日 9:00~17:30 (土・日・祝日は休業) 

 緊急以外のご連絡はFAXまたはメールにてお願いいたします。

 

◉変更・キャンセルについて

     登録内容の変更、キャンセルは 10月31日(火)までにFAX 又はメールでお知らせ下さい。

     変更・キャンセルの旨を明記のうえ、ご面倒でもお名前と受付番号を必ずご記入下さい。

      ※ご事情に係らず、お電話での変更・キャンセルには応じかねますのでご了承下さい。


 ◉キャンセル料

  11月1日(水)以降のキャンセルや当日不参加の場合には、登録料の返金は致しかねますのでご了承ください。

 
  Facebookで更新しています!




 

賛助会員 

Scroll to top