2017年度(2017年7月1日〜)よりベーシックインストラクター(BI)はすべて個人会員となりました。
BIの方で、まだ個人会員への移行手続きがお済みでない方は、お早めの移行手続きをお願いします。

下記用紙をダウンロードし、個人年会費(5,000円)ご納付の上、必要事項を記載しFAXか郵送でお送りください。
ご不明な点は、事務局までご連絡ください。


お振込み先】 郵便振替口座

       記号番号:02290-1-124170

       加入者名:特非 日本ノルディックフィットネス協会



【お申し込み先】

NPO法人 日本ノルディックフィットネス協会 (JNFA)

http://jnfa.jp/

〒981-0962 仙台市青葉区水の森三丁目24番1号仙台フィンランド健康福祉センター事業創成国際館

Tel:022-277-8477

Fax:022-341-1435

第9回 NPO法人 日本ノルディックフィットネス協会 総会について


2017年度の全議案が可決、承認されました

NPO法人 日本ノルディックフィットネス協会 「第9回(2017年)総会」が8月26日(土)
仙台市日立システムズホールにおいて開催されました。普及啓発部主催のセミナーのあと、竹田正樹会長のご挨拶でスタート。
竹田会長を議長に、議事録指名人を指名後、議案審議に入りました。第1号議案から第5号議案まで全議案ともに厳粛に審議され、
満場一致で可決、承認されました。


■日時    2017年8月26日(土)
      普及啓発部による セミナー 13:00〜14:45
               総会              15:00〜17:00
               交流会           17:30〜

■会場    日立システムズホール エッグホール
■出席者数    総議決権数  1,947名    (2017年7月現在 個人会員 1,842名・団体会員 105団体)
 
      出席者数       57名  (個人会員 48名・団体会員    9団体)
                   委任状       454名      (個人会員 407名・団体会員   47団体)

      合計      511名 
      *議決権の1/4以上となり、本総会は成立致しました。

■第9回(2017年度) 総会議案
      
       第1号議案  第9期  事業報告
       第2号議案  第9期  収支決算報告
                                                           ・活動計画・貸借対照表・財産目録
                   ・財務諸表の注記・注記別紙
       第3号議案      第10期   事業計画 (案)
       第4号議案  第10期   活動計画予算 (案)
       第5号議案  その他

                      議長:竹田 正樹会長
         議事録署名人:角幡  和子理事
         司会:三野宮 泰子理事・事務局長
       


*事業報告として、2016年度の事業をPVにして見ていただきました。こちらで見れます ➡︎ https://youtu.be/nxU9T7p5zUg
*総会議事録はホームページに出来上がり次第アップいたします。(ホーム>ダウンロード>JNFA総会 議事録)
*普及啓発部による河村孝幸理事、大須美律子AI、永富良一顧問、竹田正樹会長による4氏のセミナーと総会については次号会報誌28号(9月20日発行予定)に掲載致します。
*交流会の様子はJNFAフェイスブックに写真を掲載したしました。


        

《JNFA事務局からのお知らせ》

NPO法人 日本ノルディックフィットネス協会は2017年7月1日(土)より が新年度がスタートします。

下記のように、営業時間の変更と7月〜8月の事務局の予定をお知らせします。

何卒、よろしくお願いします。

●営業時間の変更

  7月3日(月)より 9:00〜17:00 に変更となります
   (これまでは18:00でしたが、2017年度より1時間短くなります)

●7月〜8月の事務局の予定

  7月23日(日)第9回ノルディックダッシュ選手権大会 in やまがた金山

  7月24日(月)振替代休

  8月11日(金)〜 15日(火) 夏休み

  8月26日(土) JNFA 第9回 総会  (日立システムズホール仙台 エッグホール)
  
  8月28日(月)振替代休

------------------------------------------------------------------------------
事務局営業日:土日祝日をのぞく 月曜〜金曜日
    時間:9:00〜17:00

*事務局は営業時間内でも留守になる場合があります。
   その場合は留守番電話・FAXで対応しています。
------------------------------------------------------------------------------


















会員の皆様へ

現在、会員様のメールアドレスで、@hotmail・・・や@outlook・・・をお使いの方に@jnfa.jpのメールが届きません。
受け取ることができなかったというメッセージと共にメールが戻ってきます。

協会にご登録のメールアドレスをご確認の上、該当するメールアドレスをお使いの方は、それ以外のメールアドレスをお使いいただくか、
ファックスでご連絡ください。

ご不明な点がありましたら、事務局までご連絡ください。


------------------------------------------------------------------------------
事務局営業日:土日祝日をのぞく月曜〜金曜日
    時間:9:00〜18:00

*事務局は営業時間内でも留守になる場合があります。
その場合は留守番電話・FAXで対応しています
------------------------------------------------------------------------------



◯新テキスト研修会 広島県の会場が決定しました!

  ■場所 :広島市中区
    ■日にち:7月16日(日) 

  ■時間 :9:00〜12:00
  ■会場 :JMSアステールプラザ 工作実習室
    ■講師 :冨岡 徹 NT

   *お申し込み締め切りは7月7日(金)


たくさんのお申込みをお待ちしています!

http://jnfa.jp/news/512-txt-kensyu.html

JNFA10周年記念  「第10回JNFAノルディックフィットネスフォーラム in 京都」開催決定!


・日時:2017年12月2日(土)・3日(日)

・会場  
 2日(土) フォーラム: 同志社大学今出川校地 室町キャンパス 寒梅館 ハーディホール
 3日(日) NWテクニックセミナー: 今出川キャンパス 良心館103・107号室 NFF2017特設コース

・主催:日本ノルディックフィットネス協会(Japan Nordic Fitness Association)

・実行委員会:NFF(Nordic Fitness Forum)in Kyoto 2017実行委員会

・お問い合わせ:実行委員長 桑原 和夫 090−5055−4384


フェイスブックでチェックしよう!

https://www.facebook.com/NFF2017Kyoto/


日本や世界各地からの皆さまをお迎えしたいと考えています。

「お・も・て・な・し」の心を合言葉に皆さまが楽しく有意義にお過ごしいただけるように、ただ今、実行委員会で準備を進めております。
ぜひともご参加くださいますようご案内させていただきます。
どうぞ、よろしくお願いします。

実行委員会では、旅行社を通じての宿泊の一部手配を検討しておりますが、観光シーズンでもあり、皆様のご要望に沿える手配ができるかどうかは確約できません。
宿泊予約は、旅行社等のツアーをご利用いただき、出来る限り各自でお願いいたします。
ツアーの販売開始及びホテルの予約の受付開始は、旅行社やホテルによって異なります。ご自身で確認の上、手配頂きますようお願いいたします。 (更新 2017年3月13日) 実行委員会 代表  桑原和夫



フォーラム2日間のタイムテーブルをお知らせします(更新 2017年7月5日)

2017/12/02(土)
フォーラム 1日目 

【シンポジウム】
会場:同志社大学 今出川校地
   寒梅館ハーディホール
   京都市上京区今出川通烏丸東入

12:00 受付開始
13:00 開会
     特別講演 INWA会長 AKI Karihtala氏
     過去10年間の日本各地におけるNWの発展と今後の課題
     シンポジウム NWのHealth Benefits
17:45 閉会

移動 
※シャトルバスなどは用意いたしておりません。
 市営地下鉄烏丸線 等をご利用ください。

【交流会】
会場:からすま京都ホテル
   京都市下京区烏丸通四条下ル

18:30 開会
     京都クイズ大会 等
21:00 閉会

2017/12/03(日)
フォーラム 2日目
【テクニックセミナー】
会場:同志社大学今出川校地 良心館103教室
   賀茂川河川敷特設コース

08:30 受付開始 荷物預かり
09:15 開会式
09:30 NWスタート
12:00 NWゴール(予定)
12:30 閉会式
13:00 解散


フォーラム1日目 シンポジウムのプログラム
 (更新 2017年6月)

"第10回 JNFAノルディックフィットネスフォーラム 2017 in Kyoto" 国際ノルディックウォーキング連盟(INWA) 公認イベント

大会プログラム

・主催:日本ノルディックフィットネス協会(Japan Nordic Fitness Association)
・実行委員会:NFF(Nordic Fitness Forum)in Kyoto 2017実行委員会
・日時:2017年12月2日(土),3日(日)
・会場  
 2日(土) フォーラム: 同志社大学今出川校地 室町キャンパス 寒梅館 ハーディホール
 3日(日) NWテクニックセミナー: 今出川キャンパス 良心館103・107号室 NFF2017特設コース

・大会テーマ: グローバルスタンダードとしてのINWA/JNFAのノルディックウォーキングについて,JNFA発足以来10年間の歩みを確認するとともに,今後の課題を模索し,更なる発展の方向性を探る.

1日目(12月2日,土曜日)ノルディックフィットネスフォーラム 

13:00-13:05 開会宣言および挨拶  
 大会実行委員長 桑原和夫
 JNFA会長    竹田正樹

13:15-13:45 特別講演 INWA会長 AKI Karihtala International Nordic Walking Federationの活動ならびにNWの哲学 

13:50-14:00 休憩(10分)

14:00-15:30 1過去10年間の日本各地におけるNWの発展と今後の課題

     座長:戸袋勝行 (JNFA普及推進部長)

・北海道    藤田隆明 (NPO法人 日本ノルディックウォーキング学校 専務理事)
・東北     高橋英子 (仙台医健専門学校)
・甲信越北陸  宮入綾子(信州ノルディックウォーキング゙協会 副会長)
・関東    石黒成彬,和美(ノルディックウォーキング青梅 会長)
・中部    安東広晶(みはまノルディックウォーキングクラブ 代表)
・関西    大田千賀子(関西ノルディックウォーキング協会 会長)
・中四国    河上史子(島根 出雲フィンランド協会)
・九州    仲 智代 (福岡ノルディックウォーキング協会)
・沖縄    戸袋勝行 (沖縄県ノルディックウォーキング協会, JNFA理事)

質疑応答 10分

15:30-15:50 Coffee Break(20分)

15:50 – 17:20 シンポジウム NWのHealth Benefits

                    座長:竹田正樹(同志社大学スポーツ健康科学部)

・シンポジスト1 杉山康司(静岡大学教育学部)NWの生理的応答

・シンポジスト2 山本正彦(東京工業大学工学部基礎教育研究センター 准教授)ノルディックウォーキングにおけるポールワーク特徴

・シンポジスト3 藤田英二(鹿屋体育大学体育学部)異なるスタイルのNWの生理的応答

・シンポジスト4 藤田和樹(大阪大学)NWの運動トレーニング効果

・シンポジスト5 竹田正樹(同志社大学スポーツ健康科学部) NWのバイオメカニクス

17:20-17:40 実践講座 NWに必要なテーピング

17:45   閉会の辞

解散

maikochanもお気に入りの特製トートバックは、1日目限定の参加賞になります。
また、2日目のテクニックセミナーでは、御所~賀茂川河川敷のコースをNWします。
ぜひ、2日間のご参加をおねがいします。

 

 

会場までのアクセスの詳細など、Facebookで更新しています。 

第10回ノルディックフィットネスフォーラム in 京都」開催がいよいよ間近となりました。
地下鉄からのアクセス、受付の方法、会場近くのお食事できる場所について、ご案内いたします。

◉2日間の[地下鉄烏丸線 今出川駅] から会場へのアクセス

*12/2(土)フォーラム1日目
同志社大学寒梅館(ハーディーホール)へのアクセス
地下鉄烏丸線 今出川駅 北改札口②出口をご利用ください。

*12/3(日)フォーラム2日目
同志社大学良心館へのアクセス
地下鉄烏丸線 今出川駅 北改札口①出口方向(コンビニ方向)同志社大学今出川キャンパス地下入口をご利用ください。

◉当日は、お名前(あいうえお順)で受付いたします。
受付票(発行しておりません)や領収証などは必要ありません。

◉会場での食事のできる場所について

*12/2(土)フォーラム1日目
・同志社大学良心館食堂(大学生協)450席 食事OK!
・同志社大学寒梅館ハーディホール 近くのカフェテラス、最上階レストランもあります。

*12/3(日)フォーラム2日目
・同志社大学良心館食堂(大学生協)は閉会式まで貸切となります。食事はできません。
・同志社大学寒梅館ハーディホール 近くのカフェテラス、最上階レストランはの営業はしています。


JNFA10周年記念  
「第10回JNFAノルディックフィットネスフォーラム in 京都」開催要項

  主催:日本ノルディックフィットネス協会(Japan Nordic Fitness Association)
主管:NFF(Nordic Fitness Forum)2017 in Kyoto 実行委員会 

 

 
  
 開催日程・会場

 日 時 : 2017年12月2日(土)~3日(日)

   会 場 : 12月2日(土)
                    フォーラム : 同志社大学今出川校地室町キャンパス 寒梅館 ハーディーホール 
                     交 流 会 : からすま京都ホテル

     12月3日(日) 
                         NWテクニックセミナー : 同志社大学今出川校地 今出川キャンパス       良心館103・107号室

◉フォーラムテーマ
     
        
グローバルスタンダードとしてのINWA/JNFAのノルディックウォーキングについて、JNFA発足以来10年間の歩みを確認するとともに、今後の課題を模索し、更なる発展の方向性を探る。

◉スケジュール
      

 
 2017年12月2日(土)

        ノルディックフィットネスフォーラム
(同志社大学今出川校地 寒梅館 ハーディーホール)
                                         
               12:00 受付開始

             13:00 開会

                                ・「特別講演」 INWA会長 AKI Karihtala氏      International Nordic Walking Federationの活動ならびにNWの哲学
                                ・過去10年間の日本各地におけるNWの発展と今後の課題  
                                ・「シンポジウム」 NWのHealth Benefits  ※詳細はNFF2017Facebookに掲載               

                17:45 閉会
      
        
交流会(からすま京都ホテル)
           
                
 18:30 開会

              21:00 閉会

 2017年12月3日(日)

        ノルディックウォーキング テクニックセミナー (同志社大学今出川校地 良心館103・107号室及び賀茂川河川敷特設コース)

               08:30  受付開始 更衣・荷物預かり

             09:15  開会式

                09:30  NWスタート(3Kmコース、5Kmコース、10Kmコース) ※部屋は施錠します

                12:00  NWゴール(予定)

         閉会式

               12:30  開始

                13:00  解散

 


◉「第10回JNFA NFF in 京都」協賛企業 様

 
企業団体名
備 考 (WEBサイト)
1 割烹・雑炊 大美 http://www.daimi.biz/
2 株式会社 大生産業 http://www.taiseisangyo.co.jp/
3 有限会社ジェイエフデザイン http://www.lapin.fi/
4 スポーツショップ(株)クロス http://www.xc-cross.jp/
5 がんこフードサービス株式会社 https://www.gankofood.co.jp/
6 株式会社土屋ホーム 関西本店 https://www.tsuchiyahome.jp/blogs/kansai/
7 里の・木のおもちゃ・みのる http://www.toy-minoru.com/
8 株式会社キャラバン

http://www.caravan-web.com/nw/

9 株式会社ナイト工芸 http://www.gogonaito.com/
10 認定NPO法人びわこ豊穣の里 http://www.lake-biwa.net/akanoi/
11 公益財団法人こうべ市民福祉振興協会 http://www.shiawasenomura.org/
12 (株)前田産業 http://www.mahaina.co.jp/
13 一般社団法人関西ノルディックウォーキング協会 http://nordicwalking.or.jp/

 

◉NFF2017会場限定オリジナルTシャツ


*Tシャツは男女兼用です。サイズの目安は、男性サイズのS・M・L・LLです。
 Sサイズは、女性用のMサイズです(サイズ表参照してください)。

    以下の写真の男性はMサイズを着用、女性はSサイズを着用してます。

ネイビー(濃紺)

サイズ   

S ・ M ・  L ・  LL

1枚  2,000円

ホワイト(白)

 

 

◉フォーラムに関するお問い合わせ

(1)フォーラム全般に関するお問い合わせ

    フォーラム実行委員会 実行委員長 桑原和夫  (緊急時のみ携帯 090-5055-4384)

      FAX. 06-7632-3308  E-mail このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。  

        ※フォーラム開催にあたり、専用事務局及び専従スタッフは配置しておりません。

        皆様方にはご不便をおかけいたしますが、お問い合わせはFAXまたはメールでお願いいたします。

2)登録・宿泊に関するお問い合わせ

    株式会社トラベルファイブジャパン  ノルディックフィットネスフォーラム係 担当:谷川・伊東

          FAX.06-6253-0679  TEL.06-6253-0212  E-mail このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

    営業日 月~金曜日 9:00~17:30 (土・日・祝日は休業) 

 緊急以外のご連絡はFAXまたはメールにてお願いいたします。

 

◉変更・キャンセルについて

     登録内容の変更、キャンセルは 10月31日(火)までにFAX 又はメールでお知らせ下さい。

     変更・キャンセルの旨を明記のうえ、ご面倒でもお名前と受付番号を必ずご記入下さい。

      ※ご事情に係らず、お電話での変更・キャンセルには応じかねますのでご了承下さい。


 ◉キャンセル料

  11月1日(水)以降のキャンセルや当日不参加の場合には、登録料の返金は致しかねますのでご了承ください。

 
  Facebookで更新しています!




 


JNFA主催

AI・BIのための「新テキスト研修会」

2016年9月、AL(アクティビティリーダー)とBI(ベーシックインストラクター)のテキストが大幅に改訂されました。 旧カリキュラムで資格を取得されたBI以上のインストラクターを対象に「新テキスト研修会」を開講しています。新テキストには、INWA10ステッププログラムの改定など、現場のインストラクターが知っておかなければならない最新の情報が含まれています。 2017年2月〜7月までに全国9回で開催してきました。今後も、全国各地で開催していきます。次の更新まで間があるインストラクターの方には、ぜひ、この機会に受講されることをお勧めします。 


2010年にAL、BIテキストを作成してから6年が経過し、この間に国内外における運動・身体活動を取り巻く状況に大きな変化が見られました。ノルディックウォーキングのテクニック指導においてもINWAの10ステッププログラムが改定され、
これらの情報を反映した新しいテキストの作成が求められておりました。教育部では、昨年度から1年以上にわたり、AL、BIのテキストの改訂作業を進めておりましたが、2017年9月にようやく完成に至りました。新テキストを用いた研修会の内容は以下の通りです。(教育部 藤田 和樹)  

ALテキスト: 
NWの定義、NWの歴史、ノルディックフッィトネスと公認コース、NWの用具(ポールの用途、素材の相違点など)、NWのテクニック(INWA新10ステッププログラムの概要、運動強度の区分方法など)など。 
BIテキスト :
現代社会と運動(運動・身体活動のガイドラインの改訂、NWの効果)、運動処方の実際、INWA新10ステッププログラム(各ステップの目的、指導方法、指導ポイント、よくある間違い、修正ドリル)など。


■日程:開催日時、会場は随時更新しています。
   *時間は講座の時間です。前後に多少の余裕をもってご参加ください。

  
  

   開催日 申込締切日 時間 場所 会場 講師
11月25日(土) 11/7(金) 9:00〜12:00   福島県 あづま総合運動公園 野球場会議室
齋藤 昌宏

12月10日(日) 12/1(金) 13:00〜16:00  東京都

国立オリンピック総合センター(代々木)センター棟 108号室

依田 武雄



調整中    調整中  調整中 新潟県   調整中 服部 正秋 
調整中  調整中  調整中 京都府 調整中
冨岡 徹

調整中  調整中  調整中 鹿児島県

調整中

 調整中
 
調整中

 調整中    調整中  沖縄県  調整中  調整中 

■持ち物:受講票・筆記用具・NWポール・室内用運動靴・新テキストをお持ちの方はご持参ください。
■対象:アドバンスインストラクター(AI)、ベーシックインストラクター(BI) *希望される方のみです。
■定員:各講座40名(最少催行人数10名)
■参加費:■AL・BIの新テキスト(2016年9月以降発行)をお持ちでない場合  8,640円(AL・BI テキスト代込・保険、税込)
             ■ BI新テキスト(2016年9月以降発行)をお持ちの場合                 5,400円(ALテキスト代込 保険、税込)
             ■AL・BIの新テキスト(2016年9月以降発行)をお持ちの場合    3,240円(保険、税込)
             *講座を受講され新テキストをお持ちの方は、テキスト代をのぞいた金額になります。
■内容:AL、BIの新テキストをもとにした3時間の講座です。

注意  
1 この研修会は単位付き講座ではありません。    
2 アクティビティーリーダーの方は受講できませんが、別途「ALのためのテキスト研修会」を計画しています。
3   アクティビティーリーダーの方は、更新時に新ALテキストをお求めいただけます。
4 新テキスト(ALテキスト、BIテキスト)のみの販売はできません。    


■お申込み方法
  下記のいずれかの方法でお申込みください。 

 *必ず連絡の取れるおメールアドレス、電話番号をご記入いただきますようお願いします。

   受付確認後、受講料のお振込先をご連絡致します。  
   受講料お振込み確認後、受講票をお送りいたしますので、当日お持ちください。

●FAXの場合はお申込み用紙にご記入の上、お申込みください。

●オンラインの場合はJNFAホームページからお申込みください。

●メール、電話、郵送の場合は、下記の7項目にご記入の上、お申込みください。   

   ①受講希望会場名「新テキスト研修会」と受講日 
  ②氏名(ふりがな)
  ③性別    
  ④JNFA会員番号・NW資格 
  ⑤住所 
  ⑥電話 (携帯電話・固定電話)
  ⑦メールアドレスまたはFAX番号
 

※受講票は開講日の1〜2週間前に一斉に発送します。 早めに振込んでいただいた方にはお待ちになることになりますが、ご了承ください。 
※主催者側が記録目的で撮影した写真を協会のHPや会報誌などに掲載する場合がありますのでご了解下さい。
※参加者の講習会内容のビデオ・カメラ撮影は一切お断りします。 講習会内容のビデオ・カメラ撮影はお断りします。 


■新テキスト研修会 概要PDF (FAXお申込み用紙)



■オンライン申込みはこちら↓




「第9回NFF in 富士河口湖2016 」報告

2016年11月12日〜13日に山梨県富士河口湖町で第9回JNFAノルディックフィットネスフォーラムが行われました。

全国から沢山のJNFA会員が集い、大変有意義な2日間でした。関係者各位、実行委員の皆様、本当にお疲れさまでした。

実行委員会より、レポートがPDFで届きました。 (JNFA事務局 三野宮)
















2016年9月より、INWA認定ライセンスの名称が以下のように変わりました。


●INWA認定 インターナショナルコーチ (IC) → インターナショナルトレーナー  (IT)

●INWA認定 ナショナルコーチ (NC) → ナショナルトレーナー  (NT)


第8回 Nordic DASH選手権大会 2016 in 金山 (2016/7/31) 大会結果

 ●エントリー部門と人数 70人
  
  
・小学女子       13名
  ・小学男子       20名
  ・中学・高校女子      10名
  ・中学・高校男子      12名 
      ・一般女子         2名 *マスター女子、一般女子の参加者が各1名だったので一般女子に部門統合した
    ・一般男子A         6名
    ・一般男子B       4名
  ・マスター男子          3名

 ●大会 ルール

  ・
予選で一人ずつタイムを計測し決勝トーナメントの組み合わせを決定。各部門予定時刻通りにスタートしファイナルレースで順位が決定。
  ・ダッシュコースの距離は85m。トーナメントコースでは2本の溝に加え、中間に10m間隔で設置された2か所のパイロン間を一回り(回り方は左回り)する障害を設けた。

 ●予選タイムの結果   全員の予選タイム ダウンロード


 ●決勝トーナメントの結果 決勝トーナメント結果 ダウンロード
              部門ごと順位 ダウンロード

  氏名 所属
小学女子    
 1位 菅原 園加 有屋スキースポーツ少年団
 2位 三上 美帆 有屋スキースポーツ少年団
 3位 松田 陽菜乃 童スポーツクラブ
     
小学男子    
 1位 鶴宮 慧冴 尾花沢クロスカントリースキースポーツ少年団
 2位 星川 怜桜 有屋スキースポーツ少年団
 3位 伊藤 竜守 童スポーツクラブ
     
中学・高校女子    
 1位 髙橋 佳奈子 金山クロスカントリースキークラブ
 2位 佐藤 礼菜 金山クロスカントリースキークラブ
 3位 須賀 愛依 金山クロスカントリースキークラブ
     
中学・高校男子    
 1位 星川 幸之介 金山クロスカントリースキークラブ
 2位 加藤 柚生 金山クロスカントリースキークラブ
 3位 柴田 優也 金山クロスカントリースキークラブ
     
一般女子    
 1位 丹 美由紀 SMAC
 2位 髙島 青以  
     
一般男子A    
 1位 今井 達弥 有屋スキースポーツ少年団
 2位 沼澤 竜介 尾花沢クロスカントリースキースポーツ少年団
 3位 小田 隼人 尾花沢クロスカントリースキースポーツ少年団
     
一般男子B    
 1位 栗田 伸一 SMAC
 2位 本間 荘悟 尾花沢クロスカントリースキースポーツ少年団
 3位 鈴木 邦明  
     
マスター男子    
 1位 明石 弘 金山クロスカントリースキークラブ
 2位 髙橋 明彦 金山クロスカントリースキークラブ
 3位 大苗代 雅基 ノルディックフィットネス松島


 ●後援・協賛企業 (順不同)
   後援
   山形県金山町
 
   協賛
   ヴェール タカハシ  
   (有)ジェイエフデザイン             
   EXEL (株式会社 アイシージャパン)
   (株)ナイト工芸
   大塚製薬(株)
       SMAC 

   
   





*INWAのニュースレターの内容については、直接INWA へお問合せいただきますようお願いいたします。
JNFAは平成27年度より被災地域および被災者受け入れにおける支援拠点、ネットワーク作り活動補助事業にRINGRINGプロジェクトの補助を受けています

RINGRINGプロジェクトのホームページ          





     平成28年度(公財)JKA競輪補助事業完了のお知らせ
 
 この度、平成28年度の競輪補助事業を受けて、以下の事業を完了しました。

本事業の実施により、被災地域および被災者受け入れ地域における支援拠点ネットワーク作り
 
活動について、福島、宮城、岩手、3県において、13事業全26回の体験会を行いました。


    
                     記

        
   事業名    平成28年度
被災地域および被災者受け入れ地域
                   における支援拠点ネットワーク作り活動
            
   事業の内容  ノルディックウォーキングによる地域活性化と健康づくり

   補助金額   2,726,697円
       
   実施場所   福島、宮城、岩手3県

   完了年月日  平成29年3月29日




               NPO法人 日本ノルディックフィットネス協会 
        
                           会長  竹田 正樹



2016年度(公財)JKA助成事業 実績表 2017年3月31日  NPO法人 日本ノルディックフィットネス協会
                                     
                                                                                                     
        




JNFA 会報誌 Nordic Walkers 25号



JNFA 会報誌 Nordic Walkers 26号
 




JNFA 会報誌 Nordic Walkers 27号











 平成27年度 競輪*補助事業完了のお知らせ
 
 この度、平成27年度の競輪*補助事業を受けて、以下の事業を完了しました。

本事業の実施により、被災地域および被災者受け入れ地域における支援拠点ネットワーク作り
 
活動について、福島、宮城、岩手、3県において、25事業を行いました。


    
                     記

        
   事業名    平成27年度
被災地域および被災者受け入れ地域
                   における支援拠点ネットワーク作り活動
            
   事業の内容  東日本大震災被災地域ふれあいNW体験活動

   補助金額   2,691,058円
       
   実施場所   福島、宮城、岩手3県12カ所

   完了年月日  平成28年3月26日




               NPO法人 日本ノルディックフィットネス協会 
        
                           会長  竹田 正樹



JNFA 会報誌 Nordic Walkers 22号 



JNFA 会報誌 Nordic Walkers 23号 






JNFA 会報誌 Nordic Walkers 24号 


INWAワークショップ伝達講習 仙台会場 2016年2月21日(講師:海老名NC)

講座の一部を動画でご紹介します! 次回の講習会予定はこちらです。


「ポールを使ったサーキットトレーニング」




「動的なウォームダウン」「さまざまなエクササイズ」



仙台の会場は満員御礼でした。会場が狭くて大変ご迷惑をおかけしました。
講習会は大変好評をいただき、貴重なご意見もたくさんいただきました。
今後に生かしていきたいと思います。

アンケートの回答から

●新鮮な学びができました。

●日頃は、年齢層の高い人との活動が多いのですが、少し下の年齢層に伝えられる充実した内容でよかった。
 NWの動きに繋がる体の動き方に注目した指導を受けられて良かったです。

●ウォーキングでは意識しにくい部位の充分な運動になった。

●内容的にボリュームがあった。

●とてもわかりやすかった。

●このような講座を定期的に開催してほしい

●内容が素晴らしい。

●身体の仕組み、動きが良くわかった。

●遠方からの参加でしたが、受講できて良かった。大変良い学びになりました。

●自分の引き出しの内容が増えた。雨天時の屋内でのプログラムに取り入れたい。

●指導の幅が広がった。






「第8回 ノルディックフィットネスフォーラム in  愛知がまごおり」の竹田会長のレポート記事がINWAのホームページに掲載されました。

http://www.inwa-nordicwalking.com/japan-nordic-fitness-forum-2015/





賛助会員 

Scroll to top